2020.5.7
Kinza 6.2.4 (windows 版)を公開しました
2018.12.5
日経パソコン 2018年11月26号に Kinza が掲載されました!

ログインしていません。

#1 Re: バグ報告 » 調査中 右クリックでタブを閉じると必ず強制終了する » 2019-08-03 19:07:04

近状報告

なぜか分かりませんが強制終了しなくなりました。

調査の手助けになるかはわかりませんが、前後確認として状況を報告します。

・前までは40以上のタブを常に開き続けておりPCの再起動時も同じタブを復元していたが、今は15個程度に抑えている。
・見落としていたドライバーの更新
・Windows Update

最近では、動作が重い時に一回だけ強制終了しましたが、それ以降は強制終了は発生していません。
明確な原因は不明ですが、治ったのかもしれません。

#2 Re: バグ報告 » 調査中 右クリックでタブを閉じると必ず強制終了する » 2019-06-21 14:38:24

お返事ありがとうございます
ご質問に回答いたします。

・「遭遇頻度の高いwebサイトとそうでないwebサイト」とありますが、曇のちキラリさんの環境で、問題の遭遇頻度が高いWebサイトのURLを教えてください(複数ある場合3~5個程度お願いいたします。)

遭遇頻度の低いサイト
Googleの検索結果ページ・amazon全般・Gigazine

遭遇頻度の多いサイト
ほとんどのサイト

・タブを閉じる際は、「アクティブなタブ」「非アクティブなタブ」のどちらの状態でも問題は発生するのでしょうか

どちらの状態でも発生しますが開いた直後のロードが終わっていない「非アクティブなタブ」でほぼ確実(99%以上)に強制終了されます。

・タブの表示は、上タブ、縦タブ(シンプル/ツリー)のどちらの状態でも問題は発生するのでしょうか

縦タブで試したところ、どのサイトでも強制終了は発生しませんでした。


お返事いただいてから検証しなおしたところ、遭遇頻度の高かったほとんどのサイトでも、カーソルをタブに乗せてじっくり待てば強制終了しない確率が高くなることに気づきました。

素人の考えですが、縦タブで発生しないことを考えると、上タブの表示処理を途中で中断させた事が原因なのかもしれません。

諸事情によりキャッシュの削除が頻繁に行えないのでもしかしたらそれが原因かもしれません。


とにかく、私の環境では縦タブでなら強制終了が起こらないことが分かったので改善の糸口になれば幸いです。

#3 Re: バグ報告 » 調査中 右クリックでタブを閉じると必ず強制終了する » 2019-06-10 15:56:03

私も同じ現象が頻繁に発生しています。

検証はあまりしていませんが、強制終了後に復元で元の状態に戻し再度「右クリックでタブを閉じる」を実行すると同じページではほぼ確実に強制終了されています。
その場合はマウスジェスチャーでページを閉じているのでいいのですが、稀に別のサイトを開いた直後や文章入力途中だとそのサイトや状況が復元されない場合があるので困ります。

強制終了するかしないかは特定のwebページではなく、遭遇頻度の高いwebサイトとそうでないwebサイトが存在します。
例えば、Googleの検索結果ページは「右クリックでタブを閉じる」を実行しても強制終了にはなりませんが、他のwebサイトでは半々以上の確率で強制終了してしまいます。
前記した通り、特定のwebサイトで起こる現象というよりも、強制終了が起こったwebページを一時的に学習してしまっているように感じてしまいます。
根拠は、PCを再起動する前には強制終了されていたwebページでも、PC再起動後には強制終了されないwebページが存在するからです。
体感的にデータ量の多いwebページに起こりやすい現象だと感じますが、100%ではないので明確な原因ではないでしょう。
逆にデータ量の少ないwebサイトでも起こるので思い込みなのかもしれません。
私の環境では何かしらの要因で表示処理が終わりきらないwebページで起こる現象とも思えます。

なんにせよ「右クリックでタブを閉じる」が使い物にならない機能と化してしまっているのでとても残念です。
一日も早い修正をお願いします。

「 kinza://version 」
Kinza    5.6.0 (64 ビット)
OS    Windows 10.0.17763 10 OS Version 1809 (Build 17763.529)
JavaScript    V8 7.5.288.22
Flash    (無効)
ユーザー エージェント    Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/75.0.3770.80 Safari/537.36 Kinza/5.6.0
コマンドライン    "C:\Users\Angel\AppData\Local\Kinza\Application\kinza.exe" --flag-switches-begin --flag-switches-end --file-url-path-alias="/gen=C:\Users\Angel\AppData\Local\Kinza\Application\gen"
実行ファイルのパス    C:\Users\Angel\AppData\Local\Kinza\Application\kinza.exe
プロフィール パス    C:\Users\Angel\AppData\Local\Kinza\User Data\Default

#4 Re: 新機能や改善の要望 » 終了 javaをタブ別でon/offする機能が欲しい » 2016-05-26 02:42:37

たしかに現在JavaScriptは多くのサイトで使われています。
ですがそれを使用しなかった時に負うデメリットは動画の再生・展開式スライド式リンク等を備えているサイトであり、そのコンテンツを継続的に使用しないのであれば無用の長物です。
現にJavaScriptをoffした状態で不便を感じるサイトは少なく。
そしてもし必要になった時は切り替え機能でonにすれば何の問題もないのです。
馴染みのないユーザーにはあまりイメージできない機能かもしれませんでしょうが、使い勝手はいいです。

開発の都合もあると思いますのでこれ以上は申しませんが、あると非常に助かります。

ありがたいことに検討していただけるようなので返信は結構です。
失礼しました。

#5 Re: 新機能や改善の要望 » 終了 javaをタブ別でon/offする機能が欲しい » 2016-05-24 18:24:28

ご返事ありがとうございます。

語弊があったようなのでお詫びします。
今回提示したjavaというのはjavaScriptのことです。
これをoffに出来ると広告や動画にメモリを消費しませんし、マルウェアや悪意のある広告なども回避出来ます。

この機能の有無でブラウジングの効率はかなり違います。

どうかご一考出来ないでしょうか。

#6 新機能や改善の要望 » 終了 javaをタブ別でon/offする機能が欲しい » 2016-05-23 05:07:49

曇のちキラリ
返信: 4

現状、javaのon/offはブラウザの設定で一括管理であり、例外設定でonにするとoffに戻すのがとても面倒です。

javaがon状態である時とoff状態である時とではメモリの専有量が倍以上になることもあり、非アクティブ時のタブやjava機能を使いたくないサイトなどでワンクリック切り替えができる機能が欲しいです。

Chrome拡張機能にも同一の機能を備えたものが有るには有るのですが、そちらはとてもお粗末な出来でもう使っておりません。

どうかこの機能を追加していただきたいです。

Board footer

Kinzaで自分らしく

ダウンロードして使ってみる

対応OS
Windows 10 / 8.1 / 8 / 7
Mac OS X 10.13 / 10.14