2020.6.23
Kinza 6.3.3 (windows 版)を公開しました
2018.12.5
日経パソコン 2018年11月26号に Kinza が掲載されました!

ログインしていません。

#1 2014-05-25 19:31:11

vist
メンバー
登録日: 2014-05-25
投稿: 2

4つほど

1:Kinzaのベースとなるchromiumの更新ですが、
メジャーアップデートのみの採用でしょうか、それともある程度はマイナーアップデートもカバーしていくのでしょうか?
現時点での方針をお聞かせいただければ。
2:先行してChromiumのバージョンをアップしたり新機能を追加してユーザーからのフィードバックを得るいわゆる「ベータ版」
のリリースの予定はありますか?
3:今はKinzaのWEBページ(kinza.jp)は日本語のみですが将来的には英語版とか制作して多言語化するのでしょうか?
4:これが一番の本題なのですが、
PDFファイルの閲覧時に必ずダウンロードしてからの閲覧になっているのはKinzaの仕様なのでしょうか。
他のブラウザならPDFファイルがあるURLをクリックした時点で内蔵PDFビューアーだったりAdobe Readerなどのプラグインが
直ぐ起動するので出来ればわざわざDLしなければいけない仕様は変えて頂いて他のブラウザと同様にしていただきたく思います。
(今の仕様だとどんどんDownloadsフォルダにPDFファイルが溜まっていき定期的に自分で確認して削除しなければいけなく
手間がかかります。)

オフライン

#2 2014-05-26 10:27:05

kinza
管理者
登録日: 2014-01-30
投稿: 2,120

Re: 4つほど

vistさん、「4つほど」投稿ありがとうございます。4点、簡単になりますが、ご回答いたします。1.
基本はChromiumのメジャーアップデートには対応していく方針です。これから先、
Kinzaに機能を追加する毎にバージョンアップしていきますが、そのタイミングで
マイナーアップデートがあるか、若しくは緊急性が高い場合はマイナーアップデートにも
対応する形になりそうです。2.
他のブラウザ提供元ではベータ版を公開しているようですが、まだKinzaではリソースも
少ないことから当面はベータ版リリースは無しの方向でいきたいと考えております。3.
多言語対応はやりたい!と考えていますが、当面はコツコツ機能を作るのが優先ですね。
「使い方」のページ等を何回かのバージョンアップで更新する等の作業をこなせるように
なってから、運用が問題ないことを確認してトライとしたいと思います。4.
Kinzaでは、Google Chromeと違い、PDFビューワーが内蔵されていません。その為、
ご指摘のようなダウンロードしてからの閲覧の動作になっています。これを解決するには、外部からプラグインをインストールする手順が必要になります。
下記のヘルプを参考にしてお試し頂けませんでしょうか。外部プラグインの有効化
http://www.kinza.jp/help/#2007これで解決できるかと思いますが、出来なかった場合は改めて投稿頂ければと存じます。以上、宜しくお願い致します。
Kinza開発チームより

オフライン

#3 2014-05-26 15:49:53

vist
メンバー
登録日: 2014-05-25
投稿: 2

Re: 4つほど

ご返信ありがとうございます。
PDFファイルの件、凡ミスでしたね。お手数をおかけして申し訳ありません。
既にPCにAdobe Readerなど閲覧ソフトが入ってたとしてもKinzaではデフォルトでは無効で有効化しなければ
ならないのを完全に失念しておりました。機能追加とシンプルさ、本来相反するモノを両立させるのは
大変かと思いますが、末永く続くブラウザになるよう期待しております。

オフライン

#4 2014-05-26 18:44:09

kinza
管理者
登録日: 2014-01-30
投稿: 2,120

Re: 4つほど

vistさん、PDFの件解決でよかったです。我々もまだ試行錯誤の段階で、回答が解決に至れるか恐る恐るなところがあります。まだまだヒヨッコなKinzaですが、気長くお付き合い頂ければ幸いです。今後とも宜しくお願い致します。
Kinza開発チームより

オフライン

Board footer

Kinzaで自分らしく

ダウンロードして使ってみる

対応OS
Windows 10 / 8.1 / 8 / 7
Mac OS X 10.13 / 10.14